報道

塾生主体の演奏会

演奏を披露する慶應義塾コレギウム・ムジクム・オーケストラ
演奏を披露する慶應義塾コレギウム・ムジクム・オーケストラ

授業の成果を披露

慶應義塾コレギウム・ムジクム演奏会が先月13日、日吉キャンパス、協生館の藤原洋記念ホールで開催された。約320人の観客が来場した。
今回の公演プログラムはオルガン独奏に始まり、小編成合唱や合唱、オーケストラで構成された。
慶應義塾コレギウム・ムジクムのオーケストラ、合唱団の団員のほとんどは日吉キャンパスの一般教養科目「音楽」を履修する塾生。履修者はこの演奏会で授業の成果を発表した。
この演奏会は教養研究センター「身・体・知プロジェクト」の一環として開催された。
また、3年前から横浜市・毎日新聞社主催のクラシック・ヨコハマと連携。全日本学生音楽コンクールの入賞経験者をソリストに迎えている。

関連記事

  1. 塾高野球部がセンバツ出場
  2. SFCの講義、無料配信
  3. ドライアイの病理解明に光
  4. 「安保法案」と「学問の自由」 有志らが討論 先月19日に法案成立…
  5. KBS第2回公開講座 アイドルの成功要因を企業にも
  6. 慶應医学賞 受賞者を発表
  7. 知りたい、性的同意。慶大生の『性的同意ハンドブック』 ~学生が発…
  8. 慶應医学賞、2名に授与~塾内外75名の審査で選出
PAGE TOP