《ミス慶應2020ファイナリストインタビュー》No.6 竹内えりかさん

 

ミス慶應2020ファイナリスト
Entry No.6 竹内えりかさん 法学部法律学科2年


※動画の転載・複製など禁止

ミス慶應コンテスト出場のきっかけは何ですか?

憧れの先輩がミスコンに出場していたこともあり、もともと興味はありました。私はアイドルのオーディションに出る予定でしたが、それを友達に話したところ「せっかくだからミスコンに出たら?」とアドバイスされたのがきっかけです。

 

自身のアピールポイントは何ですか?

ミスコンといえば「出場される方は清楚(せいそ)な方が多い」イメージを持たれると思うのですが、仮にアウトローのような存在だと思われても、個性を大切にやっていきたいです。これからも芯を持って、自信のある自分の個性を発揮していけたらなと思います。

 

コロナ禍でのコンテストで大変なことや意識していることはありますか?

直接皆さんとお会いできる場がないので、SNS上だけで印象付けやアピールをしていかなければならないのが大変です。SNSは毎日2回写真を投稿しています。また、いただいたコメントは極力返信するようにしています。ツイッターでは素の自分を印象付けられるような投稿を心掛けがけていますが、インスタグラムではファッション系の投稿が多いので、両方見ていただくことで、私の全てがわかるかなと思います(笑)。

 

理想の恋人のタイプは?(WEB限定)

理想の彼氏は話していて面白かったり楽しかったりする人です。話していて、もし沈黙の時間が続いても、居心地が悪くないというのが理想です。デートは水族館なども良いですが、家でゆっくりしていたいですね(笑)。

 

趣味を教えてください。(WEB限定)

インスタグラムでおいしいご飯を探して食べに行くことと、ファッションコーデを考えたり服を買ったりすることが趣味です。ファッションは特にストリート系や古着系が好きです。

 

休日はどのように過ごしていますか?(WEB限定)

これといったルーティーンがあるわけではないですが、学校のない日はバイト終わりに友達と遊びに行ったり飲みに行ったりすることが多いですね。飲みはお金をかけず、リーズナブルな居酒屋で楽しく飲むのが好きです(笑)。

 

理想の女性像を教えてください。(WEB限定)

社会人になってからキャリアウーマンとしてバリバリ仕事して、女性だからといって社会の流れに負けることのない強い女性になりたいなと思います。

 

ミスコンを通じて自分の中で成長はありますか?(WEB限定)

始める前より自分に自身が持てるようになり、より強い女性になれたかなとは思います。SNSで自分に対して否定的なコメントがあったとき、ミスコン出場前は病んでしまうこともあったのですが、「助言を頂いたからそこを直そう」と前向きに捉えられるようになったのは成長です。

 

読者の皆さんへメッセージをお願いします。

これからも偽りのない自分らしさで頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!