スポーツ

《特集》ラグビーイヤー到来 2019年、ラグビーW杯が日本に!

いよいよ今年、9月20日から11月2日まで「ラグビーW杯2019日本大会」が開催されます。

開催に先立ち塾生新聞では、多方面で活躍されているラグビー部出身の塾員3名に今大会の見どころや、ラグビーの魅力について聞いてきました。

《ラグビーイヤー2019》山川出版社取締役 野澤武史さん 「15人が一つの生き物のように動く瞬間が面白い」

《ラグビーイヤー2019》元日本代表主将・廣瀬俊朗さん 「4年に一度の思いを感じてほしい」

《ラグビーイヤー2019》日本テレビアナウンサー・安村直樹さん 「日本開催だからこそ奇跡が起きる」

【番外編!】

《ラグビーイヤー2019》W杯で対戦する4カ国の料理を作ってみた!

関連記事

  1. 【サッカー】10年ぶり2部リーグに降格
  2. 〔写真レポート〕2008年晩秋の航空部、訓練模様
  3. [関東大学ジュニア選手権リーグ戦 詳報]一歩一歩、踏みしめるかの…
  4. 【記者の眼・野球】冬を越え、新戦力に期待
  5. リーグ戦第7週・vs筑波大~栄光の行方は
  6. 【総評】投打の軸が成熟する来季こそ春秋連覇を
  7. 【記者の眼】2014年度 ラグビー総評 3年ぶり大学選手権  決…
  8. 《塾生注目!》端艇部 新井勇大選手
PAGE TOP