WEB限定記事

【速報】木澤選手、ヤクルトから一位指名

プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が26日行われ、慶大の木澤尚文選手(商4)が東京ヤクルトスワローズに1位指名を受けた。慶大の選手が1位指名を受けるのは、2016年に広島東洋カープから指名を受けた矢崎拓也選手以来4年ぶり。木澤選手は今季の六大学野球リーグで5試合に登板し2勝0敗防御率2.79。大学通算では21試合に登板、7勝1敗、防御率2.84。

(吉澤菜々美)

 

 

 

関連記事

  1. 【バスケ】早慶戦勝利~昨年の雪辱果たす~
  2. 川崎市と連携協定
  3. 体育会ウォッチャー 2014年7月
  4. 《テレビマンの肖像》流浪の番組「タモリ倶楽部」 自然体がつくる面…
  5. 應援指導部 被災地支援イベントに参加
  6. 改変遺伝子の作出に成功 英国科学誌に掲載
  7. 「五慶祭」発足~学園祭同士の連携目指す
  8. アイスホッケー早慶戦 早大の猛攻防げず完敗







PAGE TOP