CAMPUS IDOL

【CAMPUS IDOL】法学部法律学科3年 釜井美由紀さん

アイドル2 圧縮すっかり涼しくなり、秋の様相を呈してきた三田キャンパス。そんな三田キャンパスで木々の美しさに負けない輝きを放っているのが今月のキャンパスアイドル、法学部法律学科3年の釜井美由紀さんだ。

1年生のときから放送研究会に所属し、アナウンスやイベントの司会に力を入れてきた釜井さん。最近はインターネットで配信されている経済情報番組の司会や、プロ野球の地域のイベントのアナウンスなどさまざまなフィールドで活躍している。

なかでも一番印象深いのが、彼女が司会を務めた六大学野球春季リーグの優勝祝賀会だという。「野球部の方々や大勢の観衆と優勝の喜びを分かち合えたことは、一生の思い出になった」と笑顔で話してくれた。
アイドル1 圧縮
そんな釜井さんの将来の夢は、アナウンサーになること。「人と接することが好きなので、様々な分野の人を取材し、情報を発信する仕事がしたい」と話す。

休みの日は、映画・ミュージカル鑑賞やカラオケによく行くという。中学生の頃に合唱や吹奏楽の経験があり、音楽が日々の癒しになっている。

大人びた美しさとしっかりした内面を併せもつ釜井さん。そんな彼女の今後の活躍に期待したい。
(ふね)

関連記事

  1. ITの力で農業に経営力を 株式会社テラスマイル代表取締役社長 生…
  2. 慶應生っておしゃれ?
  3. 【特集:裁判員制度を考える】学生に求められる姿勢とは 大切なのは…
  4. 【学生文化研究所④】「その音に血は流れているか」
  5. 【500号プロジェクト】夏は短し、歩けよ学生
  6. 【塾生と健康】知っていますか? 慶大の医療給付金制度
  7. ミスター慶應2017 ファイナリスト交代
  8. シャッターを上げて 境界線のない社会へ
PAGE TOP