慶應ボーイコンテストNo.2 玉川和眞さん インタビュー

今月12日、慶應ボーイコンテスト2022のファイナリストが発表された。

今回はNo.2の玉川和眞(たまかわ・かずま)さんにコンテストに出場したきっかけや理想の男性像、コンテストへの意気込みなどを熱く語ってもらった。

 

ーー慶應ボーイコンテスト出場のきっかけはなんですか?
大学時代にやりたいことリストの一つにしていたことがきっかけです。大学生活の中で一番時間に余裕のある二年生のうちに達成したいと思い、出場を決めました。

 

ーー理想の恋人のタイプはなんですか?
信頼できる人ですかね(笑)。
純粋に自分を思ってくれるような、恋愛に対して心配のない人がいいです。

ーー目標とする男性像を教えてください
誰からも信頼される人に憧れます。二年生は大学生活にも慣れてきて、サークル活動に対して責任感のない人も出てきてしまう時期でもあるんです。そんなとき、大切な仲間に「所詮サークルだから…」と思わせてしまわないためにも、サークル代表の僕がモチベーションを維持することが重要だと考えています。新歓を通しても、上に立つ人として、誰からも信頼されることがいかに大切なのかを実感しました。

 

ーー趣味や特技はなんですか?
趣味はカラオケで歌うことが好きです。米津玄師さんの歌をよく歌います。また、絵を描くことが昔から好きで、デッサンというモノクロの写生画を書くことも好きです。

ーーご自身のアピールポイントはなんですか?
サークル活動を一生懸命頑張っていることです。サークル活動とコンテスト活動の両立をすることになるので、サークルでの僕の取り組みを通しても応援してくださる人がいてくれると嬉しいです!

 

ーー慶應ボーイコンテストへの意気込みをお聞かせください
このコンテスト活動を通して、結果はどうであれ僕自身が成長できたらと思います。応援してくださる方がいるということはとてもありがたいことなので、それに応えて僕自身全力で頑張っていきたいと思います。

 


玉川和眞(たまかわ・かずま)さん

商学部2年

Twitter
Instagram
投票はこちら

 

 

 

 

 





(次ページ:Web限定の番外編)