慶應ボーイコンテスト No.3 村田一真さん インタビュー

今月12日、慶應ボーイコンテスト2022のファイナリストが発表された。

今回はNo.3の村田一真(むらた・かずま)さんにコンテストに出場したきっかけや理想の男性像、コンテストへの意気込みなど熱い思いを語ってもらった。

 

ーー慶應ボーイコンテスト出場のきっかけはなんですか?

食堂を歩いていたら運営の方に声をかけて頂いて、両親に相談したところ「出てみたら?」と後押ししてくれたので出場することにしました。おそらく1人では出ることを決めていなかったと思います。

 

ーー理想の恋人のタイプはなんですか?

よく食べる子です。変に取り繕ったりするより、お互い何も気にせず食べられる関係が理想だと思います。

ーー目標とする男性像を教えてください

僕は成田凌さんが憧れです。外見もそうですけど、まとっているオーラや、自分のポリシーを持っていて孤高に我が道を行っているところがかっこいいと思います。

 

ーー趣味や特技はなんですか?

1番の趣味であり特技は料理です。1人暮らしではないのですが、週に2、3回くらいは作っていますね。あとは、ギターが特技でバンドサークルに3つ入っています。コーヒーを淹れるのも好きで、毎朝豆から挽いて飲んでいます!

ーーご自身のアピールポイントはなんですか?

自分の世界を持っていることですかね。僕は好きなことを1人でとことんやるタイプなんです。今まで人前に出ることが苦手で社交的な方ではなかったんですが、今回は人前に立って、自分の中にある世界を発信できたらなと思っています。

 

ーー慶應ボーイコンテストへの意気込みをお聞かせください

応援してくれる知り合いはいますが、今回は今まで僕のことを全然知らなかった方たちにも僕の魅力を伝えたいと思っています。なので、ぜひInstagramとTwitterのチェックや、投票をよろしくお願いします。グランプリ目指して頑張ります!


村田一真(むらた・かずま)さん

経済学部2年

Twitter

Instagram

村田さんへの投票はこちらから

 

 

 

 





(次ページ:Web限定の番外編)