《MITASAI REPORT-2020》白熱ダンス&ラップバトル―百花繚乱

慶應が誇る3大ダンスサークルが熱いダンスバトルを繰り広げた。Dance Crew es、JADE、revolveが総当たりでダンス対決を行い、OBが審査員となり勝敗を決めた。

1回戦目はJADEとesが戦い、2-1でJADEが勝利した。2回戦目はrevolveとJADEが対決し、2-1でrevolveが勝利した。3回戦目はesとrevolveが戦い、2-1でesが勝利した。結果としてそれぞれが1勝1敗となり、大激戦のダンスバトルとなった。

今年はコロナ禍での三田祭開催ということもあり、ステージ上ではサークルごとに異なった色のマスクを着用してのダンス対決であった。

ダンスバトルの後はラップバトルが行われた。Answerさん、めじふぁにーさん、バンディトさんが総当たりでラップバトルを行い、ラッパーのもぐらさんが審査員となって勝敗を決めた。1回戦目はAnswerさんとめじふぁにーさんが戦い、Answerさんが勝利した。2回戦目はAnswerさんとバンディトさんが戦い、Answerさんが勝利した。3回戦目はめじふぁにーさんとバンディトさんが戦い、めじふぁにーさんが勝利した。Answerさんが2勝し、ラップ力の強さを見せた。アクリル板越しのラップ対決となったが、それぞれが想いをラップにのせ白熱のバトルとなった。

白熱したダンスバトルとラップバトルの様子はYouTubeの三田祭公式チャンネルで観戦可能である。

 

(後藤愛香)