WEB限定記事

《MITASAI REPORT-2020》白熱ダンス&ラップバトル―百花繚乱

慶應が誇る3大ダンスサークルが熱いダンスバトルを繰り広げた。Dance Crew es、JADE、revolveが総当たりでダンス対決を行い、OBが審査員となり勝敗を決めた。

1回戦目はJADEとesが戦い、2-1でJADEが勝利した。2回戦目はrevolveとJADEが対決し、2-1でrevolveが勝利した。3回戦目はesとrevolveが戦い、2-1でesが勝利した。結果としてそれぞれが1勝1敗となり、大激戦のダンスバトルとなった。

今年はコロナ禍での三田祭開催ということもあり、ステージ上ではサークルごとに異なった色のマスクを着用してのダンス対決であった。

ダンスバトルの後はラップバトルが行われた。Answerさん、めじふぁにーさん、バンディトさんが総当たりでラップバトルを行い、ラッパーのもぐらさんが審査員となって勝敗を決めた。1回戦目はAnswerさんとめじふぁにーさんが戦い、Answerさんが勝利した。2回戦目はAnswerさんとバンディトさんが戦い、Answerさんが勝利した。3回戦目はめじふぁにーさんとバンディトさんが戦い、めじふぁにーさんが勝利した。Answerさんが2勝し、ラップ力の強さを見せた。アクリル板越しのラップ対決となったが、それぞれが想いをラップにのせ白熱のバトルとなった。

白熱したダンスバトルとラップバトルの様子はYouTubeの三田祭公式チャンネルで観戦可能である。

 

(後藤愛香)

関連記事

  1. 幼稚舎の恒例行事 神宮に響く 子供の声
  2. 《甲子園という魔物》(第2回)「斎藤がなぜウチなんかに」 不思議…
  3. 《ART COLUMN》映画『審判』 塾員・にわつとむが主演
  4. 環境広告サステナ代表マエキタミヤコ氏 広告を通してエネルギー問題…
  5. 《CAMPUS IDOL》男子編! 商学部1年 松尾樹隆 さん
  6. 食事で楽しむ打ち上げを 学生団体「想食系幹事」
  7. 花柳界初 外国人芸者 紗幸 好きこそ物の上手なれ
  8. ⅰモードの父が語る 携帯電話の過去と未来







PAGE TOP