慶應ボーイコンテスト No.6 宮内駿さん インタビュー

今月12日、慶應ボーイコンテスト2022のファイナリストが発表された。

今回はNo.6の宮内駿(みやうち・しゅん)さんにコンテストに出場したきっかけや理想の男性像、コンテストへの意気込みなど熱い思いを語ってもらった。

 

――慶應ボーイコンテスト出場のきっかけはなんですか?
コロナ禍で⼤学⽣活が始まって、1、2 年⽣の間は「ちゃんとやった」と思えることが⼀つもありませんでした。そこで、3 年⽣という節⽬の時期に⼤学⽣活で何かをやり遂げたいと思ったので、応募させていただきました。また、中⾼の同級⽣が昨年のミスターSFC コンテストのファイナリストとして活躍しているのを⾒たことも、興味を持ったきっかけの⼀つです。

 

――理想の恋⼈のタイプはなんですか?
「⾃分を持っている⼈」です。⾃分の意⾒をしっかり持っていて、恋⼈同⼠であっても気を使わずにお互いの意⾒を素直に⾔えるような関係を望んでいます。
芸能⼈の中では、僕⾃⾝ K―POP 好きということもあって TWICE のジヒョさんがタイプです!

――⽬標とする男性像を教えてください
ここ何年かで意識しているのは、「紳⼠」です。性格が変わっている⽅で、⼈を笑わせるために突拍⼦も無いことをする時もあるのですが(笑)、根は紳⼠であることを⽬標にしています。ただの紳⼠ではなく、「変わった」紳⼠という意味で、ユーモアの溢れた「変態紳⼠」を理想としています!

 

―― 趣味や特技はなんですか?
ラップが好きで⾼校の時には⾃分でラップをするほどでした。即興のラップバトルを⾒るのも趣味の⼀つです。⼤学に⼊ってからはファッションに⽬覚め、今ではおしゃれをすることに特に熱中しています。ほかにマニアックな特技だと、ナダルさんのモノマネには⾃信があります(笑)。コンテストの⾯接でもやりました!

――ご⾃⾝のアピールポイントはなんですか?
⾝⻑が⾼いことと、先ほども話した通りファッション感度の⾼さです。今後インスタの投稿でも⾃分の⾝⻑を活かせるよう⼯夫しようと思っているので、注⽬してほしいです!それと、中⾼時代は⼈を笑わせるために⽣きていたほどなので(笑)、⾯⽩さの部分でも勝負していきたいですね。

 

――慶應ボーイコンテストへの意気込みをお聞かせください
就活など忙しいスケジュールの中で挑んでいるのですが、やるからには全⼒でグランプリを⽬指して活動していきたいと思っていますので、半年間ぜひ応援よろしくお願いします!

 


宮内駿(みやうち・しゅん)さん

経済学部3年

宮内さんへの投票はこちらから

Twitter

Instagram

 

 

 





(次ページ:Web限定の番外編)