CAMPUS IDOL

【CAMPUS IDOL】文学部2年 渡辺 伊織さん

 秋、金木犀の香りと共にやってきた今月のアイドルは、文学部2年の渡辺伊織さん。

 小柄だが、すらっとした繊細な目元で、大人っぽい印象を与える彼女。伊織という名前は小説、宮本武蔵の男性の登場人物にちなんでつけられたそうだ。昔は男のようで自分の名前が嫌いだったが、今ではジェンダーフリーな感じがして気に入っているという。そんな彼女は確かに見る者にボーイッシュな印象を与える。

 学外ではアルバイトで塾講師やカフェ店員をしたり、趣味で茶道をやったりなど、活動的な一面も持つ。とてもお洒落な彼女は将来服飾関係の仕事に就きたいそうだ。大人びて友達からも独りで生きていけそうとよく言われる伊織さんだが、そんな彼女を周りが放っておくはずがないだろう。

(もぐら)

関連記事

  1. 現代思想とメディア1~「幻想としての他者」とは何か
  2. 【500号Project 伝‐慶應の足跡‐】小説家 池井戸潤氏
  3. 喊声 2016年4月号
  4. 【CAMPUS IDOL】法学部法律学科3年 貴島彩理(さり)さ…
  5. 《くらしのデザインA→Z》(3)UDフォント
  6. 《Ultraman: A Hero and Postwar Ja…
  7. 《MITASAI REPORT-2020》 コロナに負けず底力を…
  8. 喊声 6月号







PAGE TOP