サッカー

ソッカー部早慶戦

▽リーグ戦第一節
(四月三日 駒澤大)
慶大1―1尚美大
▼得点者
【慶大】鈴木滋
【尚美大】田中

▽リーグ戦第二節
 (四月十日 早大)
慶大0―4神大
▼得点者
【神大】福田 林田 米山 鴨志田

▽リーグ戦第三節
(四月十七日 尚美)
慶大5―4作新大
▼得点者
【慶大】鈴木滋3 大河 坪内
【作新大】入江2 有田 遠藤

▽リーグ戦第四節
(四月二十四日 多摩)
慶大2―1早大
▼得点者
【慶大】鈴木滋 大河
【早大】矢島
松井主将(環4)「早慶戦ということで、選手達のモチベーションは非常に高かった。(慶大は)相手にボールを持たせてサイドに追い込み、ボールを奪ってからのカウンターを狙っていた。(後半は)相手も疲れてきて、全体が間延びしていたところを見逃さず、うまく攻めることができた。(現在二部リーグ得点王の鈴木滋について)一体、どうしちゃったんだろうね(笑)。でも、あいつは三年間本当に努力してきたから。当然の結果だよ。(試合を振り返って)前線からのプレッシング、前半無失点での折り返し、セットプレーからの得点。全て狙い通り。約束事がしっかり守られた結果。まさに『組織』で勝った試合だ」
 
▽リーグ戦第五節
(四月二十九日 埼玉スタジアム第二)
慶大1―1日体大
▼得点者
【慶大】大河
【日体大】中山

関連記事

  1. 男子テニス部 日本一への鍵は気概
  2. 早慶バスケ、男子は2年ぶりに勝利~序盤からペースつかむ
  3. 五分の試合を有利な流れへ ソッカー部分析班
  4. ユニバーシアード サッカー女子日本代表選出 女子ソッカー部主将 …
  5. [関東大学ジュニア選手権決勝トーナメント 詳報]成長の証~蹴球部…
  6. 【バスケ】2017年度後期総評 決定力不足克服へ 2年生コンビの…
  7. 蝮谷で国際テニストーナメント~「世界」体感した9日間
  8. サッカー秋リーグ 頂点遠のく幕開け







PAGE TOP