早慶レガッタ 優勝

 四月十七日、隅田川にて第74回早慶レガッタが行われた。今大会は大会開始から100周年となる記念すべき大会。伝統の一戦を観戦するため、沿岸は多くの応援客でにぎわった。
メインレースとなる対抗エイト(3000m)では、「固くならず、水と調和できた」(主将・石井)と言うように、終始安定したリズムで、徐々に早稲田を引き離し、最後は5艇身差をつける圧勝。昨年にひき続き勝利をおさめ、通算成績は34勝39敗1分けとなった。