開幕戦、法大と引き分け~女子ホッケー 学習院に勝ち1勝1分

 ホッケーの関東学生リーグ戦が4月13日開幕した。女子1部Bに所属する慶大は14日に法大と対戦し、開幕戦を引き分けた。
 前半、法政のペースで試合を運ばれた慶大は、何度も決定的なピンチを凌ぐも中盤に1点を先制される。以降何度か得点のチャンスを生むが法大にリードを許したまま前半を折り返す。

 後半に入ると試合は慶大ペースで進むが、法大のディフェンスの前に中々得点が出来ない。そのまま試合終了かと思われた後半32分、慶大が土壇場で得点を奪い、同点とした。

 慶大は5月3日の学習院大戦には5—0で勝利し、1勝1分とした。

 ホッケー1部はA、Bにわかれており、それぞれ4大学ずつが属する。5月下旬に順位決定戦を行い1部の順位を決める。