《MITASAI REPORT-2022》慶應ボーイコンテストNo.1 村主悠紀さん 「笑顔で駆け抜けた5ヶ月」間

慶應ボーイコンテストは12月2日(金)にグランプリが発表される。ファイナリストである村主悠紀さん(経2)今の気持ちや意気込みを聞いた。


 

――この5ヶ月間で一番印象的な出来事はなんですか

ファイナリスト全員で練習した、フィナーレに向けてのダンス練習です。完成度を高めるために、深夜11から朝の6時まで練習した日もありました。練習はとても大変でしたが、最後に皆で合わせたときは達成感でいっぱいになりました。

 

――コンテストの活動中に特に力を入れたことはなんですか

SNS投稿を毎日行うことです。主にInstagramTwitterでの活動を頑張ってきました。投稿する写真や文章は特に工夫を凝らし、何がバズるのかを考えながら行いました。

 

――コンテストの期間中に自分の中で変化はありましたか

意識の部分で大きな変化がありました。最初は自分がコンテストを楽しめればという気持ちが大きかったです。しかし、活動を続けていく中で、応援してくれているファンの方々がどのような自分を求めているのかを考えるようになり、ファンの方々を楽しませようという意識に変わりました。

 

――バイトや学業の両立で大変だったことはありますか

毎週土日にサッカークラブのメインコーチのバイトをしているので、慶應ボーイコンテストの活動と被ることが多くその両立に苦労しました。

学業の面では、毎週出る課題をこなすこととSNSを継続して投稿することがとても大変でした。

 

――他の人には負けない自分の強みはありますか

いつも笑顔でいることです!他には、いつカメラを向けられてもキメ顔で写ることができます!(笑)。

得意なこととしては、インスタライブなどの配信でファンの方々がコメントしやすい環境を作ることです。ファンの方々と楽しく盛り上がることができたと思います。

 

――フィナーレまであとわずかですが今のお気持ちは

結果発表がどうなるのか、とてもそわそわしています。ボーイコンテストでの企画は、毎回最後に順位が発表されますが投票数は発表されません。なのでどのくらいの票数が集まっているのか、非常に気になります。
ですが、今自分がすべきことは最後までやり切ることだと思っています。フィナーレではダンスやファッションショーを行います。今まで応援してくれた方々に楽しんでもらえるよう、残り少ない期間全力で駆け抜けたいです!

 

――ファンの皆様に対して一言お願いします

長い期間、応援してくださりありがとうございました!

最後まで全力で頑張りますので、応援宜しくお願いします!フィナーレのダンスやファッションショー、是非に楽しみにしてください!

頑張ります!!

 

左からファイナリストの玉川さん、宮内さん、村田さん、村主さん、片桐さん

 

米山穂波