報道

SFC入試に「情報」

16年から選択可能

慶應義塾は先月27日、総合政策学部と環境情報学部の一般入学試験における教科・科目等を変更することを発表した。2016年度から「情報」を試験科目として選択できるようになる。
2015度入試までは小論文のほかに「数学」「外国語」「数学・外国語」から1科目選択だが、2016年度からは選択科目に「情報」が加わる。さらに、2015年から数学A・Bの単元が変更になる。また、外国語における試験科目の変更の可能性が示唆された。

 

関連記事

  1. 上杉隆氏が来塾 3・11以後の報道を語る
  2. 全塾協議会事務局長選挙 不適切な投票方法を誘導 選挙ルールにも曖…
  3. 松岡修造氏、日吉で講演 ~塾生にアツいエール送る
  4. 第24回慶應医学賞 岸本、クレバース両博士が受賞
  5. SIM-Drive社 EV試作車事業開始
  6. 母親の語りかけにより新生児の脳が発達 慶大教授らが研究発表
  7. ルース氏、SFCで熱弁振るう
  8. 義塾赤字269億円 有価証券の評価損響く







PAGE TOP