WEB限定記事

ミス慶應候補 No.1 小澤陽子さん

―なぜ今回ミス慶應コンテストに出場しようと思ったのですか?

1年生のころからお誘いがあったのですが、私は3年生が一番輝いている時期だと思っていたので、お断りしていました。今回またお誘いをいただいた時に深く考えてみて、自身を引き立てるのが苦手で自信がなかった自分を変える良いきっかけになると思い、参加を決めました

―ミス慶應コンテストに出場して、変わったことはありますか?

以前よりも人の気持ちをさらに考えることができるようになって、周りの方への感謝の気持ちが一層強くなりました。また、自分を深く見つめ直すようになりました

―自分を色で表すと何色ですか?

向日葵の黄色です。太陽に向かってまっすぐ伸びる向日葵は私の理想です。向日葵のように周りに元気を与えられる存在になりたいです

―大学生活で何に力を入れていますか?

どちらかというとアルバイトなど学外の活動に力を入れているのですが、サークルやゼミなど、周りの友達を大事にしています。何事にも全力で取り組む、という姿勢が大好きです

―アピールポイントはどのようなところですか?

表情が豊かと言われることが多く、とても嬉しいです。また、人を喜ばせることが大好きで、サプライズや友達に対する想いの大きさには自信があります

―大切にしている人生観やポリシーはどのようなものですか?

「友達をなによりも大切にする」ことと、「なんでも楽しむ」ことです。何事も楽しんだもの勝ちだと思っているので、緊張しているときは、座右の銘である「enjoy楽しんで」を自分に言い聞かせて、全力で楽しむようにしています」

―好きな休日過ごし方はどのようなものですか?

長期だったら海外旅行です。普通の休日は旅行の資金のためにアルバイトをしています。また、家族や友達から元気をもらえるので、一緒に過ごす時間もすごく大事にしています

―学業とコンテストを両立する秘訣は何ですか?

フットワークを軽くすることです。元々タフな方なのですが、体調崩さないように、短時間でも眠っておくようにしています。物理的に不可能な予定以外はこなすようにしていて、移動中の電車内での時間をうまく使うようにしています

―ミス慶應コンテストに対する意気込みを教えてください。

応援して下さっている方々の気持ちを無駄にしないように、結果はどうであれ、ベストを尽くします。燃え尽きるまで、頑張ります

関連記事

  1. 【学部紹介】理工学部
  2. 新しい「教師」のカタチ Teach For Japan
  3. 《サークル密着》音楽に向き合う学生生活 Light Music …
  4. 【三田祭速報】 ダーツとお酒で大人の空間
  5. 世界最古の球技スポールブール 日本での発展に期待
  6. 知っていますか?「杜の都の早慶戦」 二つの早慶戦に魂を燃やす
  7. 【三田祭速報】学園祭でバー? cocktail club GRO…
  8. 旅先で材料を調達し地元でカレー作り 人をつなげる「カレーキャラバ…







PAGE TOP