WEB限定記事

【三田祭速報】生の声が聞ける受験相談会

真摯に質問に答えるブーススタッフ

真摯に質問に答えるブーススタッフ

 各サークルが模擬店でしのぎを削る中、第一校舎102教室からはひときわ緊張感が漂っている。そこは慶大受験生のことを一番に考えたブース、受験生相談会だ。主催はStudent Counselorsだ。
 この相談会では、各ブースに対して1-2人の現役慶大生が相談に応じる。祝日となった三田祭最終日は全ブースが満員となる大盛況であった。
 具体的な相談内容としては、1日の勉強時間や勉強内容、参考書の選び方などオーソドックスなものが多いという。また、サークル活動や普段の学生生活についての質問も受験生としては気になるところだ。相談者の多くは学生であるが、なかには、保護者だけでブースに訪れる方もみられた。
 実際に、相談に訪れた方に感想を伺うと、「小論文の勉強の仕方を経験者から教えてもらえたのはとてもためになった」と満足げな表情だった。
 さまざまなところで受験相談会が開催されているが、慶大生の生の声を聞ける相談会は、受験生たちの貴重な時間となっただろう。
(樫村拓真)



『受験生相談会@第一校舎102教室』

関連記事

  1. 【三田祭速報】日々の生活に思い出を 陶芸倶楽部
  2. 【Web連載 塾新読書俱楽部】ウマで笑え! ウマで泣け! キミの…
  3. 《MITASAI REPORT-2018》日本舞踊研究会「宝」国…
  4. 第58回早慶サッカー定期戦~善戦するもスコアレスドロー
  5. 【三田祭レポ】自分の声を科学する Soft Forum P.C …
  6. 【三田祭速報】新たなファッションと感性に触れよう!
  7. 《夏の博物館・美術館特集》瀧口修造と彼が見つめた作家たち(東京国…
  8. 第75回早慶空手定期戦
PAGE TOP