【三田祭速報】自分の声をみてみよう

診断結果を見て盛り上がる
診断結果を見て盛り上がる
 第一校舎二階、121教室。毎年人気の「音声診断」に今年も多くの人が集まっている。
 マイクに向かって短いセリフを話すとコンピューターが分析を行い、声の「安定性」「ベース音」「音量比」の三つの要素から性格を診断する。セリフは『シンデレラ』などのおとぎ話ものや『幼馴染との会話』といった胸ときめくミニドラマなど、バリエーション豊かな選択肢から選ぶ。さらにセリフの一部分も選択式になっており、選んだ結果も心理テストとして診断に利用される。結果はプリントアウトして持ち帰り。「やさしさ度」「運」などの細かい要素や長所・短所を分析してくれる。
 主催するのはSoft Forum P.C. Club。先日某テレビ番組にも出演し活躍した、四十年以上の歴史をもつコンピューターサークルである。「音声診断」を始めたのは五年ほど前だという。「八割以上の確率で当たります。占いではなく『診断』ですから」と自信満々。
 結果をネタに盛り上がるもよし、じっくり読みこんで自分を見つめなおすもよし。「音声診断」あなたも受けてみてはいかがだろうか。
(高木那菜)



『音声による性格診断・占い@第一校舎121教室』