慶應大学 商学部 先輩からの履修アドバイス【慶應塾生新聞オンライン限定】

慶應大学への進学が決まった皆さん、おめでとうございます!

慶大へ入学したら、すぐに履修申告期間がやってきます。ですが、大学の履修は難しくて不安……という人が多いのではないでしょうか??

そこで、慶應塾生新聞会では、慶應大学10学部の先輩から、1年生のときの時間割や履修を組む上でのアドバイスを大募集しました!

第6回は「商学部」です。ぜひ参考にしてみてくださいね!

先輩が教える!時間割を組む時の注意点

  • 体育を履修する際、動いたらその後は疲れて眠くなるかもと思ったので、4限などの最後の方に入れて履修するようにしていました。

 

  • (オンライン授業の話になってしまうのですが)オンラインと対面が混ざると、どこでオンライン授業を受けるか、など考えるのが面倒なので、必修がオンラインの日は選択科目も全てオンラインのものを選んで履修しました。

 

  • 空きコマは作ってもキャンパス周辺にいることしかできず、バイトもできず…と私は有効活用できないなと思ったので、なるべく作らないようにしていました。

商学部の先輩の時間割(2021年入学)

 

おすすめの授業

  • 情報リテラシー基礎(五月女仁子先生)
    ExcelやWordなどパソコンの使い方について基礎から学ぶ授業なのですが、グループワークが多くクラスメイトと仲良くなれて楽しかったです。

 

  • 体育実技A(ボディコンディショニング)(杉本亮子先生)
    ヨガとピラティスの授業なのですが、少人数でのびのびと運動するので、リラックスできる癒しの時間でした。日吉の授業ですが、1〜4年生まで履修していて新鮮でした!