企業ナビフォーラム 読売新聞と共催

10月26日、三田キャンパス北館ホールで読売新聞東京本社、慶應義塾大学主催で「企業ナビフォーラム2009~ビジネスリーダーの条件~」が開催された。
「ビジネスリーダーの条件」をテーマにリヴァンプ代表取締役・代表パートナーの玉塚元一氏による講演から始まった。
対談1では、テロソンコーポレーション代表の菱木貞夫氏と環境情報学部教授の藤倉まなみ氏により「ナノテクノロジーで環境と社会に役立つ製品を」をテーマに対談が行われた。
対談2では、丸紅代表取締役社長の朝田照男氏と環境情報学部教授の村井純氏により「変化するビジネス環境と丸紅の経営戦略」をテーマに対談が行われた。
プログラムの終了後、北館ファカルティクラブで大学生・大学院生とテロソンコーポレーション、丸紅社員との交流会が行われた。