報道

清家塾長が再任

評議員会で決まる
先月26日に開催された慶應義塾臨時評議員会で清家篤現塾長が再任した。規約によると塾長の任期は4年であり、通算2期までとなっている。
清家塾長は2009年から塾長を務めており、今期は2013年5月28日から2017年5月27日まで塾長を務める予定。慶應義塾の塾長は、「慶應義塾規約並びに理事会及び評議員会決議に基き、一切の塾務を総理し、且つ塾務全般につき慶應義塾を代表する」権限がある。

関連記事

  1. ゲーツ氏、慶大で特別講演 日米同盟強化を訴える
  2. 電子書籍利用実験 貸出分析結果を報告
  3. 福澤の精神伝える 貴重な文献も初公表
  4. 塾長と歩く日吉の森~自然を大切に
  5. 公認学生団体 無期限の活動停止に
  6. KOSMOS スマホで論文検索
  7. 「スポーツと健康」講座開催 転倒防止の理論と実践紹介
  8. グーグル副社長来塾 ネットワークの未来を展望







PAGE TOP