WEB限定記事

【三田祭速報】あなたの諭吉度、測ります

諭吉度がパーセントで表示される

第一校舎2階123教室にて、慶應コンピューターソサイエティというサークルによる諭吉診断が行われている。諭吉診断とは、パソコンの顔認識機能を用いて自分の顔の「特徴量」を福沢諭吉と比較し、「諭吉度」と金運を測るというもの。早速、筆者も体験してみた。結果は、76%で近年まれにみる諭吉顔で金運も高めとのこと。

このソフトの開発に携わった千野光礼さん(理2)は「慶應生が興味を持ち、多くの団体がやっている占いとは少し違ったものを考えた」と開発に至った経緯を語った。

来客者の反応は好評で、診断画面を写真に収める人もいるという。他にも、ノートパソコンによるグラフイック映像が展示されている。派手な装飾の模擬店ばかりに目の行きがちな三田祭だが、学生の開発した一風変わった作品にふれてみるのも面白いだろう。(矢野将行)

 

 

関連記事

  1. 《MITASAI REPORT-2020》白熱ダンス&ラ…
  2. 塾生、ヨセミテに挑む①
  3. 本紙記者が選んだ三田祭注目イベント(その4)~衣装もメニューも人…
  4. 塾高が初戦突破 昨夏4強下し「日吉対決」制す
  5. 【Web限定記事連載】音楽カケル vol.2 聴覚障害
  6. 《MITASAI REPORT-2018》学問の成果見せます!国…
  7. 平成20年度大学入学式~新入生は6607名
  8. 【三田祭速報】華道会 自由型で個性を生かす
PAGE TOP