学部・院、9月387人が卒業 秋入学369人迎える

入学の辞を述べる留学生の熊迪さん

9月大学学部卒業式・大学院学位授与式が先月18日、三田キャンパス西校舎ホールで行われた。学部から法72人、理工14人、総合政策67人、環境情報61人、計214人が卒業した。学位授与者は173人(うち97人は修士学位)。文学9(5)人、経済学7(5)、法学4人、社会学1人、商学8人、医学25人、理工学58(34)人、経営管理1(1)人、政策・メディア39(32)人、システムデザイン・マネジメント6(6)人、メディアデザイン15(14)人の塾生が各研究科から卒業した。

祝辞では、参列した清家篤塾長らが福澤諭吉先生の理念を交えたメッセージを卒業生に送り、激励した。

9月入学式が先月19日、三田キャンパス西校舎ホールで学部・大学院あわせて行われた。学部には法7人、総合政策23人、環境情報33人、別科・日本語研修課程111人の計174人が入学。各研究科には195人が入学した(うち144人は修士課程)。内訳は文学3(3)人、経済学1(1)人、理工学86(56)人、経営管理2(2)人、政策・メディア61(48)人、システムデザイン・マネジメント13(9)人、メディアデザイン29(25)人。

9月入学生が塾歌を斉唱し、式は締めくくられた。