特集

  1. 《記者が見つめた慶應》バブル景気と慶應 広研、スキー、キャリアウーマン

    ―バブルの時の慶應の様子はまず広告学研究会を思い出しますね。広告業界が新しいクリエイティブを生み出していたので「最先端」というイメージが強かった時代でした。華やかな人が集まる場所がテニスサークル、ゴルフサークル、広研という感じでした…

  2. 《記者が見つめた慶應》80年代の慶應 女性の社会進出進まず

    ―当時の大学生の生活は当時は景気が良かったので、頻繁に旅行に行ったり、コンパをしたりしました…

  3. 《記者が見つめた慶應》学生運動に揺れた60年代末 キャンパスがバリケードで閉鎖

    ―当時の慶應の様子は自分が慶應に在籍していた1969年は、学生運動がちょうど真っ盛りの時代で…

  4. 《学問の魅力を聞いてきた》医療(医学部・薬学部・看護医療学部) 山内慶太教授

    医療に関わる学部は、大半の学生が医療資格を取って専門職に就くという点で、他学部と大きく異なります。資…

  5. 【もっと知りたい!慶應義塾の魅力】日吉の森、蝮谷

    私たち大学生は、講義を受けたり、友達と談笑したり、時にはサークル活動をしたりすることを目的として、何…

  6. 【特集】戦争と義塾

PAGE TOP