2019年 1月

  1. 《記者が見つめた慶應》80年代の慶應 女性の社会進出進まず

    ―当時の大学生の生活は当時は景気が良かったので、頻繁に旅行に行ったり、コンパをしたりしました。夏は海、冬はスキーで遊ぶといったことが典型でした。「遊ぶこと」に本当に真剣だった時代だと思います。―就職活動はどうでしたか…

  2. 《記者が見つめた慶應》学生運動に揺れた60年代末 キャンパスがバリケードで閉鎖

    ―当時の慶應の様子は自分が慶應に在籍していた1969年は、学生運動がちょうど真っ盛りの時代で…

  3. 《MITASAI REPORT-2018》石原良純さん講演会 異常気象を語る 塾生新聞会主催

    三田祭最終日の11月25日、三田キャンパス西校舎519教室で慶應塾生新聞会による石原良純さん講演会「…

  4. 《くらしのデザインA→Z》(8)辞書

    くらしはデザインで溢れています。しかし、そのほとんどが一般的に「デザイン」としては認識されていません…

  5. 弓道・全日本で優勝の本郷一輝選手 「最大の武器は粘り強さ」

    弓術部の本郷一輝選手(法3)は、昨年8月に開催された全日本学生弓道選手権大会の男子個人で優勝を果たし…

  6. 生協・三田店 お客様目線の戦略とは

  7. 《読書のすゝめ》ファッションで社会学する 藤田結子、成実弘至 、辻泉

  8. 《喊声》生きる

  9. 総・環のAO入試 21年度入試から制約緩和へ

  10. 日吉で地産地消 地元野菜のスープを生協食堂で販売

PAGE TOP