WEB限定記事

【三田祭レポ】自分の声を科学する Soft Forum P.C club「音声占い」

三田祭で自分の声を占ってくれる企画があるのは、ご存じだろうか。第1校舎3階の133教室でSoft Forum P.C clubが運営する「音声占い」だ。

マイクに向かって会話中の声を20秒程度吹き込むだけで、簡単に30パターンの声のタイプを診断してくれる。それに加え、元気度・やさしさ度・まじめ度クール度・運の5項目が5段階で評価される。分析結果に基づいた性格から割り出された、長所や短所を知ることができる。

音声占いは、音声の波形を科学的に分析したものを、心理学や統計学などの見地から、性格を診断している。約5年前から行っているが、その都度、声のタイプのパターン数を増やすなど改良を重ねている。

取材スタッフが診断してみると、「どっしりした声」という結果だった。性格は、クール度とまじめ度が「4」と高かった反面、運は最低の「1」と診断され、非常にはっきりとしていた。

この企画は三田祭終了まで行われている。自分の声の診断で、一喜一憂する三田祭があっても、良いのではないか。
(萩原大佑)

関連記事

  1. 【CAMPAS IDOL】商学部3年 神宮春菜さん
  2. 身近なワンダーランド 日吉の森へ
  3. 木村カエラさんインタビュー 三田祭前夜祭を前に
  4. ミス慶應コンテスト2012候補者インタビュー
  5. 【人物列伝】21世紀の「怪物」 芦名佑介氏の成功哲学
  6. みずほ銀行の新たな取り組み アプリで学生顧客を狙う
  7. 【人工知能の行方③】進化するAIと雇用
  8. えっ、ミドリムシ? 環境問題の救世主
PAGE TOP