報道

協生館保育園ひらく

昨年竣工した日吉キャンパス協生館に、横浜市認可の保育所「ベネッセチャイルドケアセンター日吉」が開園し、4月1日、開所式及び入園お祝い会が開催された。
日吉キャンパスがある港北区は、横浜市の中で2番目に待機児童が多い地区であり、多くの応募があった。入園にあたっては横浜市が審査を行い、慶應義塾関係者の児童が優先的に扱われることや、本保育所への通園経験が、幼稚舎など慶應義塾の一貫校受験にあたって有利に働くことは一切ないという。
式典には入園児童、保護者、保育所職員のほか、工藤教和常任理事らが出席。挨拶の中で工藤理事が児童を前に「退屈な話で申し訳ない」と語り、保護者らから笑いが起こるなど、式典は終始和やかな雰囲気で進行した。
入園申込みは、港北区福祉保健センターサービス課保育担当(045‐540‐2280)が受け付ける。

関連記事

  1. 【夕学五十講】至学館大学レスリング部監督 栄和人氏 
  2. サイエンスカフェ開催 クマムシの生態を語る
  3. 《塾生代表選挙2019》次期塾生代表 前田稔氏 当選インタビュ…
  4. 《特集》今ふたたび、熊本を見つめる
  5. 2019年司法試験合格者発表 慶大、5年ぶり合格率50%を超え首…
  6. 学費値上げが決定
  7. 塾生に放火容疑
  8. 義塾が今夏の節電目標達成 義塾全体で15%の削減
PAGE TOP