報道

一般入試 2学部で出題ミス

慶應義塾大学入学センターは2月10日に行われた薬学部入試の「数学」と17日に行われた総合政策学部入試の「数学または情報」のうち「情報」で出題に不備があったと発表した。

薬学部の「数学」では不備が2か所あり、一つは問題文中の式が誤って記述されており、全受験者への加点措置をとった。もう一つは問題文中に条件を加える一文が抜けていたが、解答欄に当てはまる解答を得ることができると判断し、特別な配慮をしなかった。

総合政策学部の「情報」では選択肢の中に正答が存在せず、全受験者への加点措置をとった。

いずれの場合も慶大ホームページ上で謝罪している。

関連記事

  1. 浅野教授急性白血病を告白
  2. 桜スポーツフェスタ開催
  3. HAPP日吉音楽祭2014第2回 室内楽・ピアノマラソンコンサー…
  4. 平成28年度卒業式 義塾の教えを胸に
  5. 《平成30年の記憶》片山杜秀教授が語る、天皇陛下退位の真意とは
  6. SFC模擬選挙 ~東国原氏が当選
  7. 銀玉×銀魂 コラボ企画始動
  8. 9月卒業式・入学式 長谷山新塾長による祝辞も
PAGE TOP