WEB限定記事

【三田祭速報】スイーツで東北支援 ユネスコクラブ

スイーツはテイクアウトもできる

第1校舎2階奥。小腹が空いたあなたにおすすめの場所がある。ユネスコクラブの「Wish on the dish」だ。コンセプトを「東北支援」として、東北産の野菜や果物を使用したパウンドケーキやスコーンを販売している。室内で飲み物と一緒に食べることもできる。三田祭責任者の小林慎太郎さん(商1)は、「去年から大好評なので今年も販売することにしました」と語る。

ユネスコクラブは、国内外の問題について話し合いながら勉強する団体だ。小林さんは、「国内外にしっかり目を向けたところ、東日本大震災による東北の被害が頭に浮かんだ。そこで、東北の野菜や果物を使ったスイーツを作って販売しようと思った」と語ってくれた。

商品の中で一番のおすすめは、さつまいも&りんご、ずんだ、かぼちゃ味の全てが一度に楽しめるパウンドケーキセットだ。人ごみや客引きに疲れた人は是非立ち寄ってほしい。あなたを癒しの空間にいざなってくれるに違いない。(高畑里佳子)

 

関連記事

  1. 《熊本特集2018》熊本城の眺めを思う
  2. 【WEB速報】慶大生 箱根駅伝関東学生連合チームに選出される
  3. 《MITASAI REPORT-2019》ミスター慶應筋肉コンテ…
  4. 【WEB速報】西宮神社福男選び 記者が挑戦 [帰ってきた!こちら…
  5. 《MITASAI REPORT-2018》落語研究会 気軽に楽し…
  6. 《東京を語る。》カメラ越しに見た街 変わり続けるからこそ面白い …
  7. 【三田祭レポ】榎並大二郎氏、テレビ現場を語る 塾生新聞会
  8. 塾内最大のメディア団体~塾生新聞会を紹介します







PAGE TOP