《ミスター慶應2018》Entry No.2 打田建二郎さん(経3)

ミスター慶應2018

―ミスターコン出場のきっかけは何ですか。

理由は三つあります。まず、PEARLの認知度を上げることです。PEARLというのは、英語で経済学部の授業が受けられるプログラムのことです。これ、あまり知られていないんですよね。そして、小学校からインターナショナルスクールに通っていたので、日本語が下手なんです(笑)。だから日本語を上達させるためにも出場を決めました。あとはステージに立って、シャイな自分を変えたいとも思っています。

―ミスターコンに出場して良かったと思うことは何ですか。

みんなに知ってもらえたことです。歩いていて声をかけてもらえたり、SNSでポジティブなことを言ってもらえることが嬉しいですね。

―思い描いている将来像はありますか。

商社か外資に入って、いろいろな国を転々としたいです。とにかく世界に目を向けて仕事がしたいです。個人としても世界一周するのが夢です。

―休日の過ごし方を教えてください。

暇な時間が好きではなくて、今はアルバイトがメインですね。一人暮らしなので、自分で生活費を稼がなきゃいけないので……(笑)。服が好きでアパレルで働いているのですが、様々な年代の人とコミュニケーションを取れるので、楽しいです。あとは友達と遊んだり、アクティブに過ごしています。
―好きな女性のタイプは何ですか。

僕と似た人がいいですね。アクティブで、英語を理解してくれる人。あとはよく食べる人、頭が良いけどちょっと天然な人がいいです。

(中西美結)


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは