《MITASAI REPORT-2022》柿原徹也トークショー〜カッキーとの素敵な1時間〜

20日15時、西校舎501教室にて、『柿原徹也トークショー』が行われた。『FAIRY TAIL』のナツ・ドラグニル役や『あんさんぶるスターズ!』の明星スバル役で知られる柿原徹也さんが、声優研究会主催のトークショーに登壇して会場を沸かせた。

女性の参加者が多数集まる中、柿原さんはMCの塾生との掛け合いでユーモアあふれるトークを披露した。意外なことに柿原さんは通勤時に三田キャンパス前を通るらしく、20年ほど前には三田周辺に住んでいたこともあるらしい。

トークショーでは3つのコーナーが開催され、柿原さんが軽快なトークを繰り広げた。柿原さんの出身地であるドイツにまつわるクイズコーナー『柿原徹也のドイツ特集』では、即答を連発しながら現地の文化や人気観光地の話に花を咲かせた。しかし、「ドイツ人が最も消費している飲み物は何?」という問題には間違えてしまう場面も(正解はコーヒー)。続く『カッキーを知る!質問コーナー』では、ファンから募集したさまざまな質問に柿原さんが答えた。「1週間同じものしか食べられないとしたら何を食べる?」という質問には、悩み抜いた末に「そば」と回答。柿原さんの意外な好物が明らかになった。最後の『聞いてカッキー!お悩み相談コーナー』では、些細なことを深く受け止めてしまうのが悩みだという人に対し温かいメッセージが送られた。柿原さんは、自分も同じ悩みがあると語りながら「乱暴な人間になるよりは良い。気にしなくて大丈夫」と優しい言葉を投げかけた。

いよいよお別れの時間。最後に、柿原さんは来場者と声優研究会に感謝の気持ちを伝えた。そして「毎年ここに呼んでもらえるような声優になれるように、今後も頑張りたいと思います!」と締め括り、拍手に包まれながら会場を後にした。

(古田凌都、廣野凜)