報道

「ナウシカ」の飛行機開発者 八谷和彦氏が講演

「八谷和彦氏講演会―アートとデザイン、そしてテクノロジー」が先月15日、日吉キャンパス来往舎で開催された。
この講演会は、日吉で開講されている「造形・デザイン論」の特別企画として実現。聞き手は授業を担当する児島やよい氏が務めた。
八谷氏は、愛玩メールソフト「ポストペット」の開発者として知られるメディア・アーティスト。講演会で八谷氏は、アートとデザイン、テクノロジーそれぞれの領域をまたいだ、様々な作品を紹介した。
特に現在、八谷氏が進めている個人プロジェクト「オープンスカイ」は講演会での中心の話題となった。
このプロジェクトは、宮崎アニメの代表作「風の谷のナウシカ」に登場する、超小型の一人乗り用ジェット機「メーヴェ」を実際に作ろうというもの。質疑応答ではこの話題に質問が集中した。
「開発中の航空機は、いつ頃の完成を予定していますか」という塾生の質問に対して、八谷氏は「今年中には試験飛行を実行して、プロジェクトを終了させることが目標です」と答えた。

関連記事

  1. G8会議モデルに ユース・サミット開催 ~矢上で共同宣言調印
  2. 「やる気スイッチ」の可能性 慶大准教授ら、意欲に関わる脳細胞を特…
  3. トップ銀行マンになるために~コマーツ銀行日本支社長講演
  4. ALS進行の原因を解明~新たな治療へ活路開く
  5. 清木研 自動字体選択システム開発~大日本印刷と共同で
  6. 園遊会動向いまだ定まらず 実行委員会の体質改善が争点
  7. 金ゼミ解散、説明会後に メディアコム
  8. 健康マネジメント 研究科主催 医学シンポジウム開催 薬品開発の今…
PAGE TOP