《ミス慶應2020ファイナリストインタビュー》No.1 横山キラさん

 

ミス慶應2020ファイナリスト
Entry No.1 横山キラさん 法学部政治学科3年


※動画の転載・複製など禁止

ミス慶應コンテスト出場のきっかけは何ですか?

もともと興味があり、ずっと出場したいと考えていました。一番のきっかけは、3年生になり自分の将来と向き合う機会が増えたことです。コンテストの中で多くの人に自分を見てもらうことを通して、自分自身を客観視したいと思い、出場を決意しました。

 

自身のアピールポイントは何ですか??

幼稚園の頃からバレエを習っています。大学ではダンスサークル(dance crew es)に所属し、スロージャズという、バレエのような動きのあるジャンルを踊っています。今年度の三田祭でも発表を予定しているので、ぜひ見ていただきたいです!

 

コロナ禍でのコンテストで大変なことや意識していることはありますか?

応援してくださっている方と直接お会いする機会がないことが残念だと思います。だからこそ、なるべく毎日写真を投稿するように意識しています。表情や服装も変えて、さまざまな私を見てもらえるように工夫しています。また、直接お会いできない今だからこそ、ライブ配信を通してコミュニケーションの機会を増やせればなと思います。

 

理想の恋人のタイプは?(WEB限定)

一緒にいて楽しい人が好きです。くだらないことや、流行りのネタを共有して、笑い合えるような関係が理想です。笑いのツボが同じだと嬉しいですね。私自身少し変わっているところがあるので、そこをいじられて笑い合えたら楽しいと思います(笑)。

 

趣味は何ですか?(WEB限定)

乃木坂46さんのライブや握手会に行くことです。好きになったきっかけは、高校1年の冬にインフルエンザにかかり、家で暇をつぶしていた際に、たまたま白石麻衣さんの写真を見つけたことです。今でも推しメンは白石麻衣さんですが、そこから他のメンバーも好きになっていきましたね。

 

尊敬する人物は誰ですか?(WEB限定)

やはり白石麻衣さんです。圧倒的な見た目の美しさはもちろん、努力家なところなど、入った時からグループを引っ張り続けてきた人柄を尊敬しています。また、無茶ぶりにも対応してくれる面白さも魅力の一つですね。大変なときでもファンの前では決して辛い表情を見せないところは、私自身のミスコン活動でも見習いたいなと思っています。

 

これまでの大学生活で一番印象深いエピソードは何ですか?(WEB限定)

2年生の夏に友達とタイへ旅行に行ったことです。多くの寺院を筆頭に景色が美しい場所がたくさんあって、見ているだけで心が癒されましたね(笑)。もともとガパオライスやパッタイなどのタイ料理が大好きだったので、それを現地でたくさん堪能できたのがうれしかったです。

 

読者の皆さんへメッセージをお願いします。

本番まであと少しになりました。ミスコンは人生で一度しかないので、最後まで悔いのないよう精一杯頑張ります。最後まで応援よろしくお願いします。