日吉の街の魅力探ろう キッズワークショップ

9月6日、12日、19日の3回にわたり、日吉キャンパスで「キッズワークショップin慶應日吉『街でシルツクル』」が開催された。このワークショップは、慶大メディアデザイン研究科と株式会社ベネッセコーポレーションの共同研究プロジェクトBRICKの一環として行われた。
第1回目は、日吉の色や形をテーマにデジタルカメラでスライドショーを作成。第2回目では、街の音をテーマに、ラジオ番組作りに取り組んだ。
第3回目の題は「街の仕事と魅力をみつけよう」。日吉の街で働く人にインタビューを行い、仕事の魅力を表現する映像を作った。グループで協力して、街での体感を人に伝える工夫を重ねる。
子どもたちは、インタビューの映像をもとに、挿入する音楽やテロップのアイディアを熱心に出し合っていた=写真。