《三田祭2019》テラスハウス×メディアコム トリンドル玲奈さんと太田大さん登壇

慶大設置の研究機関であるメディア・コミュニケーション研究所は三田祭で「テラスハウス×慶應 新しいスタイルの番組制作とキャリアにせまる」と題し、大人気リアリティショー「テラスハウス」の講演会を行う。

テラスハウスは見ず知らずの男女が6人で共同生活を送り、恋愛などの人間模様を台本なしで描く、リアリティーショーの先駆け的存在。フジテレビでの放送時から人気を博し、現在では動画ストリーミングサービスNetflixでも放送されている。

今回の講演会には、テラスハウス初代プロデューサーであり、メディア・コミュニケーション研究所卒業生の太田大プロデューサー(フジテレビジョン)と、同じく慶大SFCの卒業生でモデルや女優として活躍し、「テラスハウス」のスタジオメンバーを務めるトリンドル玲奈さんを招く。「テラスハウス」の舞台裏や制作秘話、登壇者の大学時代の思い出、キャリアパスなど、普段では聞くことのできない内容が盛りだくさんの1時間半となる。

また、今回の講演会は「テラスハウス」の講演会ということもあり、自宅にいるような雰囲気の舞台づくりを心がけているという。テラスハウス視聴者にはたまらない演出や企画が細部にまで施されており、「テラスハウスの公開収録」のような印象を受けるだろう。

講演会は事前予約席(無料)と当日席(無料)があり、当日に予約なしでも入場できる可能性はあるが、確実な入場には事前の予約をおすすめする。詳細は「テラハ 慶應」で検索。

メディア・コミュニケーション研究所とは

メディア・コミュニケーション研究所は慶大設置の研究機関であり、メディア業界に数多くの人材を輩出している。メディアコムに入所するには、2年と3年で入所試験があり、合格する必要がある。2年からゼミに所属できることや、OBOGとの交流、現役メディア業界で活躍する講師陣の講義などで、例年多くの志望者がいる。