《ミスター慶應2019》Entry No.6 商学部3年 相原裕

―コンテスト出場のきっかけは何ですか。
理由は二つあります。一つ目は、今までダンスしかやっていなかったので、何か新しい挑戦をしようと思ったからです。二つ目は、高校の時のミスターコンテストで準グランプリに終わってしまったので、この機会に挽回しようと思ったからですね。

―自分のアピールポイントや長所は何ですか。
どんなに忙しくても妥協することなく、ダンスを頑張っているところです。

―理想の人物像はありますか。
ダンスを踊る時は堂々とできるのですが、ミスター慶應の候補者としてステージに立つときは少し緊張してしまいます。なのでダンスを踊っている時と同じくらい、堂々と話せるようになりたいです。

―将来の夢は何ですか。
まだ決まっているわけではないですが、幸せな家庭を築けたら良いと思っています。

―好きなタイプはありますか。
特にないです。自分が好きになった人が好きという感じです。

―趣味はありますか。
ひたすらダンスをすることです。

―普段のファッションや着ている服など教えてください。
ストリート系の古着が多いです。個性を見出せる服がとても好きです。古着は、下北沢や原宿の古着屋でよく買っています。

―最後に読者へメッセージをお願いします!
思い描いていたミスター慶應像とはかけ離れていますが(笑)、自分らしくミスター慶應の活動をしてきました!応援していただけると嬉しいです。