体育会アメリカンフットボール部 無期限の活動自粛処分

10月15日、慶大は体育会アメリカンフットボール部(以下慶大アメフト部)の無期限活動自粛処分を発表した。
慶大アメフト部は長い歴史を持つ伝統あるチーム。秋季リーグ戦では2勝1敗の結果を残していた。
自粛理由について、「複数の部員による著しく不適切な行為が認められた」としながら、教育的観点およびプライバシー保護の観点から詳細は明らかにされていない。
これを受けて関東学生アメリカンフットボール連盟は、慶大アメフト部に対する措置を表明。1部リーグTOP8で戦績に関わらず最下位(8位)とし、来季の1部下位リーグBIG8への降格が決定した。