郡司、柳町らプロ志望届提出 17日ドラフト会議

全日本大学野球連盟は3日、プロ野球志望届の提出を締め切った。同連盟の公式ホームページによると、慶大から志望届を提出したのは、髙橋佑樹投手、津留﨑大成投手、植田将太捕手、郡司裕也捕手、柳町達内野手、中村健人外野手の6選手。ドラフト会議は17日午後5時から行われる。