渡邊渚さん サッカー早慶戦 応援マネージャー就任

―応援マネージャー就任を初めて聞いた時の感想は?

とても光栄だと思いました。慶應に入って7年目の大学4年生の1年はお世話になった慶應への恩返しができたらいいなと思っていたので嬉しかったです。応援マネージャーとして慶應を盛り上げていきたいです。

応援マネージャーとしてやりたいことは?

今まで自分自身、「私が行っても大丈夫かな」と少し不安でサッカー早慶戦に行くことができていなかったからこそ、同じような思いを抱えている人たちに気軽に来てもらえるようにしたいです。選手もお客さんも盛り上げられるように頑張ります。

今回の早慶クラシコの見どころは?

観戦している人も伝統の一戦に参加しているような気持になれる試合になると思います。第70回の節目の大会なので例年よりもさらに盛り上がること間違いありません。見どころは、ずばり「慶應の勝利」です!

注目選手はいますか?

エースストライカーの福本拓海選手(環4)の得点に期待しています。早慶応援マネージャーのリフティング対決のために私にリフティングを教えてくれているピーダーセン世穏選手(経4)にも注目です。

サッカーの魅力は何だと思いますか?

誰か一人だけが上手くてもだめで、チーム力が試されるところです。小さいころからサッカーに熱量を注いで日々努力している選手の皆さんも素敵だなと思います。

―身体を動かすことは好きですか?

運動は大好きです。週3日でジムに通っていて70キロの重りを持ちながらスクワットできるのが自慢です。今までテニスや剣道、バレーボールなどさまざまなスポーツを経験しました。

大学生活で意欲的に取り組んだことは?

他の人とは違うことをしようと決めていました。自分以外の人には経験できないようなことにたくさん取り組んで、いつか役に立つ経験値を増やすことを意識しています。

―残りの大学生活でやりたいことは?

旅行に行きたい! とにかくのんびりゆっくりしたいですね。海外にも行きたいです。それと夏場は1日に3つ食べるくらいあんみつが大好きなので全国のあんみつを食べ尽くしたいです!

今後の目標を教えてください

慶應っぽい答えになるのですが「独立自尊」です。女性一人でも生きていけるような力と知性をもったかっこいい女性になりたいとずっと思っています。

―最後に、選手の皆さんへ応援メッセージをお願いします

とにかく勝ってほしい!私もリフティングで勝ちます!一緒に頑張りましょう!

サッカー早慶戦 初代応援マネージャー渡邊渚さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(大津こころ)