慶應塾生新聞よりお知らせ 慶應俳壇を新設

慶應塾生新聞では、来月号より、慶應俳壇を新設します。大学新聞初の俳壇となり、伝統への敬意をここで再確認するとともに、慶應義塾の文化力の向上を図るものです。選者には、俳句結社「夏潮」を主催する本井英氏をお迎えし、塾生、塾員の表現の場を広げていきたいと考えております。毎号、特選1句、入選3句、塾新賞1句選句し、特選に選ばれた方には、慶應塾生新聞会より、500円分のクオカードを進呈します。お題は設定しませんので、幅広い視野でのご応募お待ちしております。             (選者インタビューはこちら
●応募資格 塾生・塾員・義塾職員
●応募方法
塾生の方は、学部、学年を明記の上、以下のアドレス、住所にご応募下さい。OB・OG・教授の方は、卒業年度、所属学部を明記お願いします。何句ご応募いただいても可。ペンネーム・匿名希望の方は、その旨を明記の上、keio.haidan@gmail.comまたは、〒108-0073 東京都港区三田3-2-1 弓和ビジデンス511まで。締切は4月25日。
(この企画は遠藤和希、御園生成一が担当します)