初の「山の日」迎える

今年より、8月11日が「山の日」として国民の祝日に制定された。この日は山に親しむ機会を得ることで山の恩恵に感謝し、自然を保護する日として定められた。2‌0‌1‌4年5月に参議院本会議にて可決、今年1月より施行された。当初は盆休みに連ねる目的で8月12日が候補日であったが、1‌9‌8‌5年の日本航空1‌2‌3便墜落事故と同日であることから却下。最終的に8月11日と決められた。これにより、6月を除くすべての月において、国民の祝日が制定される結果となった。