【CAMPUS IDOL】総合政策学部4年 金井憧れさん

寒さが厳しくなり冬も本番を迎えた。今年最後のキャンパスアイドルのコーナーを飾るのは、金井憧れさん。鮮やかなオレンジのコートがよく似合う彼女は、総合政策学部の4年生だ。

1年生の時からTOKYO MXで学生キャスターを務めたり、TV局の制作に携わったりと、メディアへの関心が高かった彼女。2年生の時に、ミスSFCコンテストでグランプリを受賞。同時期にBSフジの学生アナウンサーを務め、学内外共に活躍の場を広げていった。就職活動の際も自身のテレビへの思いをきちんと伝え、見事来年からメディア業界へと進出する。

彼女の特技は、アメリカ在住経験を活かした英語のほか、インドネシア語。「SFCは第二外国語がかなりたくさんの種類から選べるのが魅力なんです。せっかくなら、珍しい言語をマスターしたいなと思って」インドネシア語に挑戦した理由を笑顔で話す。在学中にインドネシアへ留学したり、来年春に行われるフルマラソンにも挑戦予定だという彼女は、見た目の柔らかな印象をいい意味で裏切る、バイタリティにあふれている。


言語学習が好きで、きれいな言葉を操ることができる女性になりたいという金井さん。一番好きな「言葉」について「『イメージできること、言葉にできることは実現できる』って言葉を大切にしていて、一日の終わりに今日出会ったすてきな言葉や心に響いた表現を書き留めておくようにしているんです」と語る。このような習慣からも、言葉に対して真摯な彼女の魅力的な人柄がうかがえる。

寒空の下こちらまで気持ちが温まるような笑顔の持ち主である彼女の今後の活躍からも目が離せない。 (うめさき)


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは