2015年 1月

  1. 全塾協議会自治会費問題 具体的な解決策見つからず

    大学自治の在り方問われる今年度の全塾協議会選挙が再選挙になった。全塾協議会は「塾生の最高議決機関」とされており、いわば慶大における生徒会のような役割を果たす。だが先の選挙の低投票率にも見られるように、塾生は大学自治に興味を持っていな…

  2. 平成27年度全塾予算案を発表 財源不足は解消されず

    平成27年度の全塾協議会予算案が決定した。予算配分は基本的に例年と同様で、各所属団体への配分…

  3. 全塾協議会選挙 投票率10%を下回る 選挙不成立で解散も

    先月8日から12日にかけて実施された全塾協議会事務局長・事務局次長選挙の投票率が選挙成立の基準となる…

  4. 【業界研究特集2014】株式会社小学館

    後ろ倒しとなった今年度の就職活動。3月の解禁まで残りあと2ヶ月だが、それまでに万全な下準備を整えたい…

  5. 【業界研究特集2014】株式会社商船三井

    後ろ倒しとなった今年度の就職活動。3月の解禁まで残りあと2ヶ月だが、それまでに万全な下準備を整えたい…

  6. 【CAMPUS IDOL】経済学部2年 山内泉さん

  7. コラム 日本語受け継ぐタイヤル族 民族間の共通語として重宝

  8. 【塾員インタビュー】宇宙飛行士 向井千秋氏

  9. 夢の車もうすぐ実現 自動走行システム

  10. 【CAMPUS IDOL~慶應ボーイ版~】環境情報学部2年 成瀬大知君

PAGE TOP