ミス日本コンテスト2020 グランプリに小田安珠さん ミススポーツに田中絵梨果さん

―好きな男性のタイプはありますか。

小田 埴輪のようにずっと優しい微笑みをくれる人ですかね(笑)。感情の起伏が激しくなく、一定した人に魅力を感じます。どうにかして感情を動かそうという気持ちになって、そこから恋愛感情が生まれると思います。

田中 タイプは基本的にないんですが、常に自分の夢に向かって頑張っている人がかっこいいなと思います。お互いに刺激し合えるような関係でありたいです。それ以外に求めるものはないです(笑)。

 

―これからの目標や将来の夢は何ですか。

小田 現在フリーアナウンサーとして活動しており、大学卒業後も続けていきます。OGの方々のように、ミス日本の1年間の任期中はもちろん、一生ミス日本グランプリという肩書きを背負って活動したいです。日本人の誇りを持ちながら、日本の素晴らしいところをいろいろな人に伝えていきたいですね。また、大学で考古学を専攻しているので、歴史の面白さを楽しく伝えられるような人になりたいです。

田中 オリンピックでは持ち前の英語でのコミュニケーション能力を生かして、世界各地の方々に日本の良さを見せたいです。長期的な将来の目標は、全世界が良い生活を送れるように、日本の物やサービスを海外に発信し、社会に貢献することです。

 

―新入生へのメッセージをお願いします。

小田 4年間は本当にあっという間です。ぼーっと過ごしてしまいがちですが、自分のプラスになると思って、そんなに興味がないものでもやってみる精神がすごく大事かなと思います。やって後悔したことよりもやらなかった後悔の方が大きく、経験したことは一つ残らず次の教訓になっています。

田中 やりたいと思ったことを、思った瞬間に行動を起こすことが大事だと思います。人生の軸だったサッカーを続けるか、留学するか迷っていたのですが、自分の夢に必要なことだと思い留学を決断し、挑戦して良かったなと思いました。後悔がないように学生生活を送ってほしいです。

田中絵梨果さん

(中西美結)