スポーツ

バスケ京王杯 ~4勝5敗で7位に終る

 大学チームによるバスケットボールの第22回京王電鉄杯は、4月29日から5月5日にかけて、東京都のトヨタ府中スポーツセンターにて開催された。慶大は日本代表合宿に参加している竹内公を欠きながらも4勝5敗と、まずまずの結果を残した。試合結果は以下の通り。

 ▼四月二十九日
 【慶大78―87早大】●
 【慶大84―60専大】○

 ▼三十日
 【慶大76―88中央大】●
 ▼五月三日
 【慶大57―62法大】●
 【慶大81―70青学大】○

 ▼四日
 【慶大80―75東大】○
 【慶大70―80日大】●

 ▼五日
 【慶大82―83明大】●

関連記事

  1. 総評 下級生の活躍光る 4年生の団結が原動力に
  2. 早慶レガッタ 3年ぶり勝利
  3. バスケ リーグ戦開幕~まさかの黒星発進
  4. 「エース」 それぞれの思い
  5. [バスケ]敗戦つづく厳しい戦い
  6. ヨット部 インカレ15年ぶり入賞 1年間の成長見せる
  7. サッカー早慶戦 5年連続完封負け
  8. 第37回総理大臣杯 全国の壁厚く 関学大に惜敗
PAGE TOP