ミス慶應コンテスト No.6 津田美友佳さん インタビュー

6月12日、ミス慶應コンテスト2022のファイナリストが発表された。

今回はNo.6の津田美友佳(つだ・みゆか)さんにコンテストに出場したきっかけや理想の女性像、コンテストへの意気込みなど熱い思いを語ってもらった。

 

――ミス慶應コンテスト出場のきっかけはなんですか

SNSでミス慶應コンテストの存在を知ったのがきっかけです。ミス慶應コンテストが注目されるものであると知り、そのような世界に挑戦してみたいと思いました。

 

――理想の恋人のタイプはなんですか

自分の短所を受け入れてくれる人がいいなと思います。飾らない自分を好んでくれて、一緒にいて居心地がよく、同じことを楽しめる人なら最高です。

 

――目標とする女性像を教えてください

自分に自信を持っていて、自分を大切にしている女性がすてきだと思います。個人的に内面と見た目両方が好みであるのは、タレントの井口綾子さんです。

 

――趣味や特技はなんですか

趣味はエアロビクスです。上手さに関係なく自由に踊れるところが楽しいです。地元では母や祖母と踊ることもありますが、最近は家で動画を見て踊ることが多いです。きっかけは母が若いころからダンスを習っていて、それを見てやってみたくなりました。特技は早起きです!中学高校でも早起きをしていて、大学でもホッケー部の朝練のために早起きをしているので早起きが習慣になりました。目覚ましなしでも六時半ぐらいに目が覚めます(笑)。

 

――ご自身のアピールポイントはなんですか

私は顔が子供っぽく身長が150㎝と小柄ですが、自分を大きく表現したいといつも思っています。とびきりの笑顔でアピールしていきたいと思っています。

――コンテストへの意気込みをお聞かせください

大学最後の年に、ミス慶應ファイナリストに選んでいただけてとても驚き、うれしく思っています。この貴重な機会をこれからの自分の人生に役に立てていければと思います。ミスコン活動、学業、クラブと大変なことがあると思いますが、最後まで全力で取り組みたいです。


津田美友佳(つだ・みゆか)さん

理工学部機械工学科4年

津田さんへの投票はこちらから

Twitter

Instagram

 

 

 

 

 

 

紅林春名)