三田祭

《ミスター慶應2018》Entry No.5 山藤篤志さん(理3)

―ミスターコン出場のきっかけは何ですか。

もともと目立ちたがるタイプではなかったのですが、YouTubeを通して伝えたいことがあったので発信力をつけるために出てみようと思いました。

―YouTubeで発信したいことは何ですか。

僕はAIに興味があり、AI関係のバイトをしていたのですが、多くの人が持つAIのイメージが現実と異なっているために、製品が普及しづらくなっていると気づきました。そのギャップを埋めるために、一般の人と同じ目線で僕がAIについて発信していこうと決めました。

―ミスターコンに出て変化はありますか。

応援してもらえることの尊さをより感じるようになりました。好きなことをやろうと思えるのも、支えてくれる人がいるからだと思い、応援の力のすごさを実感しました。

―YouTube、野球、ダンス、ミスターの活動と幅広く活躍する、その原動力は何ですか。

一番はYouTubeを頑張りたいということ。でも野球は10年間やってきたし、ダンスは大学で始めて今までやってきたことなのでその二つも大事にしたいです。折り合いをつけるのは苦労しますが、始めたことはやり抜きたいという思いが原動力になっています。

―理想の人物像を教えてください。

一つは父親です。責任感も行動力もあり家族思いで、新しいことにチャレンジする人なので本当に尊敬しています。あとはテクノロジーを使って社会を変えていくエネルギッシュさ、バイタリティを持った人間になりたいと思っています。

(濱田安里子)

関連記事

  1. KEIO150第二部塾員と150年その3~NHK放送博物館館長 …
  2. 【ひようらラーメンマップ2016】 横浜家系ラーメン 銀家
  3. 新しい映画の形 「旅する映画館 Café de cinéma」
  4. 教授が勧める塾生に読んでほしい「この1冊」 法学部政治学科メディ…
  5. 【業界研究特集2014】江崎グリコ株式会社
  6. 進化を続ける次世代型書店 天狼院書店に聞く リアル書店が生き残る…
  7. 《熊本特集2018》思い込みを止め、「復興」を見つめ直す
  8. 9月入学の是非を問う
PAGE TOP