報道

「就活ルール」廃止決定 今後は政府主導へ

経団連は今月9日、企業の採用活動に関して定めた指針を廃止することを正式に決定した。現在の指針は20年入社の学生まで適用される。

今後は経団連に代わり、政府が主導して新たなルール作りをする。

政府は21年春入社については現行ルールを維持する方針を示している。

関連記事

  1. 富山妙子作品展が開催 震災4作品を中心に
  2. 2015年度アカデミック・スキルズ コンペティション
  3. 唐沢寿明、中村勘三郎が対談 ~両俳優、役者を語る
  4. 塾生代表選挙 立候補条件変わる
  5. 2007ミス慶應、24日決定。
  6. 今年はミスコン中止
  7. 今年のミス慶應は秦綾佳さん
  8. 9大学学長が緊急提言 大学関係予算の増額求める
PAGE TOP