SFC七夕祭 キャンパス浴衣で彩る

2‌0‌1‌6年度の七夕祭が今月2日、SFCで開催された。今年のコンセプトは「八夕祭」だ。来場者の方に特別なものを一つでも持ち帰ってもらいたいという想いがこめられている。

今年からの新企画がいくつか催されたが、中でも「SBC企画」には多くの子どもたちが集まり、風鈴作りなどに熱中した。SBCセンターは学生が中心となって建築した木造平屋の建物で、昨年10月に完成したばかりだ。

第27回七夕祭実行委員会代表の福迫さん(環2)は「学生の手によって作られたこの施設を、他の学生や地域の方に少しでも知っていただきたい。七夕祭は六慶祭の中で唯一、全塾協議会から運営費をもらわずに開催しているので、今後も地域の方と一緒に祭りを作り上げていきたい」と話した。

今年は晴天に恵まれ、毎年恒例のミス・ミスター慶應SFCのお披露目や、ラストの盛大な打ち上げ花火は、多くの人で賑わった。

夜空に打ち上がる塾生の花火