【就活特集2010】JR東日本~素直な自分の表現を

―業務内容
 JR東日本というと、皆さんの多くは鉄道事業を頭に浮かべると思います。もちろん鉄道は主要な業務の一つですが、JR東日本はお客さまの生活に幅広く関わっています。鉄道事業に留まらず、ホテル、ショッピングセンター、オフィス、広告などの「生活サービス」や、「Suica」などの新しい事業の展開にも取り組んでおり、業務の範囲はますます広がっています。

 

―社風
 学生の方にJRの印象を尋ねると、「かたい」「官僚的な印象」という声を頂くことが多いのですが……。JR東日本は、現状に満足することなく、「安全とは」「快適とは」「便利とは」を考え抜いて、それを実行していくチャレンジ精神とチームワーク、そして鉄道をはじめとする大規模な事業を円滑に運営していく高い技術力を持った会社です。グループ全体としては最終的に、お客さま、地域・社会、株主・投資家の皆さまに安心して、信頼してご利用いただけるような、「信頼される生活サービス創造グループ」をめざしております。

 

―業界の特徴
 これからの鉄道業界は少子高齢化の影響で、他の鉄道会社との間で利用者の争奪戦が激しくなり、業界としては厳しい経営環境におかれることが予想されます。しかし現在、鉄道業界の各企業はいろんな分野に事業展開しており、その幅は今も広がり続けています。また各都市圏の開発や、環境への取り組み・エコ技術の発展が進んでいることなどを考えますと、あらゆる可能性を秘めた業界であると思います。

 

―求める人材
 JR東日本には多様な人材がおり、また会社としても一人一人の能力・性格を発揮させる会社でありたいと考えています。
 自分が何か成し遂げた・やり遂げたと自信を持って言える方は魅力的ですね。あと、○○を実現したいというように、夢を持っている方。そして、その夢の実現のために、自立的に自分を成長させることができる方。入社してからも、会議などでよく「君はどう思う」という質問をされることが多く、自分の意見が求められます。いずれにせよ、学生時代から積み重ねてきた素直な自分で勝負してほしいと思います。

 

―就活生へのアドバイス
 とにかく今は学生生活を満喫してください。その中で、常に今しかできないことを考え、見つけて実現していってください。就職はゴールではなく、スタートに過ぎません。自分を見つめ直す良い機会だと思いますので、いろいろな企業を見て、納得できる就職活動をしてほしいと思います。
 そして、最後に、JR東日本には、さまざまな活躍のフィールドがあります。あなたが実現したい夢を、JR東日本という舞台で、あなたの手で実現させていきましょう。

 

聞き手=石川智成